富山県 北米の移民地文芸 コスモポリタン 郷土研究誌「高志人」

翁久允について

  • HOME »
  • 翁久允について

略歴

翁久允プロフィール写真

翁久允(おきな きゅういん、1888年2月8日-1973年2月14日)は、作家、ジャーナリスト、郷土史研究家、宗教家。

1907年 渡米、シアトルの邦字紙「旭新聞」などに小説を発表し、
北米西海岸での「移民地文藝」を提唱。
1924年 ワシントン会議に日米新聞社の特派員として取材。
1924年 オークランドで『移植樹』を出版。
1924年 帰国、1926年「週刊朝日」編集主任。
1928年 『コスモポリタンは語る』、『道なき道』を出版。
1929年 十三人倶樂部の結成に参加。
1931年 竹久夢二を伴い再渡米。
1933年 インドに渡航し、ラビントラナート・タゴールと会談。
1936年 故郷の富山で郷土文化誌「高志人(こしびと)」を創刊・主宰し、
逝去する1973年まで398号を発行。
1937年 高志書房を設立し、仲小路彰著『図説世界史話大成』全11巻を出版。
1951年 富山市安野屋(今の磯部町)に三尊道舎を建立。
1953年 富山県から文化功労者として表彰される。
1969年 富山県教育委員会より財団法人高志奨学財団(現在の公益財団法人翁久允財団)の設立が認可される。
1974年 『翁久允全集』全十巻の完結。
「高志人」(第399号)は、「翁久允追悼号」となり、終刊となる。

富山市立図書館には1998年に「翁久允文庫」が設置され、約2700点(洋装和書約2000冊、洋書269冊、雑誌201種、和装本181点)の蔵書がある。特に富山県内発行された雑誌類が貴重。

立命館大学図書館には、翁久允研究会所蔵資料として、「翁久允の日記」、「翁久允自筆原稿」、「新聞スクラップブック」(在米時代が中心)の複写物が所蔵されている。

富山県立図書館は、「高志人」全399号および主な著作を所蔵している。

国立国会図書館デジタルコレクションには、「高志人」第13巻4号以降が所蔵されている。

翁久允年譜

翁久允年譜

翁久允著作一覧

著作名 出版社 出版地 出版日
移植樹
Ishokuju
移植樹社 オークランド 1923年7月1日
同年9月1日再版
宇宙人(コスモポリタン)は語る
Kosumoporitan wa kataru
聚英閣 東京 1928年6月25日
道なき道
Michinakimichi
甲子社書房 東京 1928年7月31日
鵺のアメリカを語る
Nu’eno amerika o kataru
大鳳閣書房 東京 1930年4月10日
『宇宙人は語る』の改題
同年4月17日再版
同年4月25日三版
アメリカ・ルンペン
Amerika rumpen
啓明社 東京 1931年2月15日
アメリカ・ルンペン
Amerika rumpen
大陸書院 東京 1931年9月10日
再版
今日の印度
Kon’nichi no Indo
改造社 東京 1933年8月16日
印度仏跡を観る
Indo busseki o miru
大東出版社 東京 1935年5月30日
戯曲釈迦如来
Gikyoku Shakanyorai
日本書房 東京 1936年4月1日
印度仏跡巡礼記
Indo busseki junreiki
大東出版社 東京 1937年7月5日
『印度仏跡を観る』
の改題再版
大陸の亡者
Tairiku no môja
高志書房 東京 1938年12月3日
随筆 民族の故郷
Zuihitsu Minzoku no kokyô
高志書房 東京 1942年3月20日
三尊への道
Sanzon eno michi
三尊道場
高志人社
富山 1949年11月
(三尊道叢書)
道なき道
Michinakimichi
高志人社 富山 1950年10月28日
(再版)
新観音経講話
Shin kan’nonkyô kôwa
真・正・愛運動叢書刊行会 富山 1955年11月3日
(真・正・愛運動叢書 第2輯)
最高の言葉
Saikô no kotoba
真・正・愛運動叢書刊行会 富山 1957年8月15日
(真・正・愛運動叢書 第3輯)
廓然無聖 碧巌録の禅師達
Kakunen mushô Hekiganroku no zenshitachi
真・正・愛運動叢書刊行会 富山 1960年9月30日
(真・正・愛運動叢書 第4輯)
正信偈解義 仏跡再巡拝前後
Shôshinge kaigi Busseki junrei zengo
真・正・愛運動叢書刊行会 富山 1965年7月20日
(真・正・愛運動叢書 第5輯)
翁久允全集 第5巻
Okina Kyû’in zenshû
創作 悪の日影
Sôsaku Akunohikage
翁久允全集刊行会 富山 1971年8月15日
(※1)
翁久允全集 第1巻
Okina Kyû’in zenshû
わが一生 生い立ちの記
Wagaisshô Oitachinoki
翁久允全集刊行会 富山 1971年12月1日
(※2)
翁久允全集 第2巻
Okina Kyû’in zenshû
わが一生 海のかなた
Wagaisshô Uminokanata
翁久允全集刊行会 富山 1972年2月25日
(※3)
翁久允全集 第3巻
Okina Kyû’in zenshû
わが一生 金色の園
Wagaisshô Konjiikinosono
翁久允全集刊行会 富山 1972年5月20日
(※4)
翁久允全集 第4巻
Okina Kyû’in zenshû
わが一生 帰国篇
Wagaisshô Kikokuhen
翁久允全集刊行会 富山 1972年9月20日
(※5)
翁久允全集 第6巻
Okina Kyû’in zenshû
創作 道なき道
Sôsaku Michinakimichi
随筆 コスモポリタンは語る
Zuihitsu Kosumoporitan wa kataru
翁久允全集刊行会 富山 1973年2月20日
(※6)
翁久允全集 第8巻
Okina Kyû’in zenshû
印度巡礼
Indo junrei
翁久允全集刊行会 富山 1973年8月25日
(※7)
翁久允全集 第7巻
Okina Kyû’in zenshû
アメリカ・ルンペン
Amerika rumpen
大陸の亡者
Tairiku no môja
その他
Sonota
翁久允全集刊行会 富山 1973年9月25日
(※8)
翁久允全集 第10巻
Okina Kyû’in zenshû
わが一生 再外遊篇
Wagaisshô Saigaiyûhen
その他
Sonota
翁久允全集刊行会 富山 1973年12月29日
(※9)
翁久允全集 第9巻
Okina Kyû’in zenshû
三尊への道
Sanzon eno michi
翁久允全集刊行会 富山 1974年1月30日
(※10)
移植樹
Ishokuju
大空社 東京 2007年11月23日
(資料翁久允と
移民社会[1])
※1: (1) 創作 悪の日影
(2) 「悪の日影」評及雑感
(3) 随想と「若き日」
(4) シアトル時代と短編集
※2: 第1篇 「わが一生」上巻「生いたちの記」
第2篇 高志人創刊前後(昭和11年10月から)
第3篇 郷土研究雑想
※3: 第1篇 「わが一生」中巻「海のかなた」
第2篇 高志人初期の雑文
※4: 「わが一生」金色の園
※5: 第1篇 「わが一生」帰国篇(あの世からこの世へ)
第2篇 高志人二十周年記念号 翁久允像
第3篇 昭和十五年代高志人雑想
※6: 第1篇 「道なき道」
第2篇 随筆「コスモポリタンは語る」
第3篇 「道なき道 」と「宇宙人[コスモポリタン]は語る」の雑評
第4篇 敗戦後の高志人雑想
※7: 「今日の印度」
「印度仏跡を観る」
戯曲「康頼と成経」・「日本の罪」
※8: 第1篇 「アメリカ・ルンペン」「大陸の亡者」その他の創作
第2篇 敗戦後の「高志人」雑想
第3篇 諸家の雑評、拾遺篇「帝國文學」掲載短篇
※9: 再外遊篇、高志人篇、創作篇
※10: 第1篇 「三尊道随想」
第2篇 「新観音経講話」
第3篇 「廓然無聖」

 

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 翁久允財団 All Rights Reserved.