富山県 北米の移民地文芸 コスモポリタン 郷土研究誌「高志人」
  • 翁久允HPヘッダー画像1枚目

富山から世界へ!
翁久允の意志を引継ぎ、文化・芸術・思想などに貢献する人材を育成し、
世界に向けた独創的な情報の発信、翁久允の業績を後世に伝える活動を展開します。

新着情報

久泉迪雄氏が当財団理事の任期を満了。新たに水野真理子氏が選任される。

平成25(2013)年4月1日の当財団の公益法人への移行から理事を務められた久泉迪雄氏は、令和4年6月19日の令和4年度定時評議員会をもって任期を満了されました。久泉氏は、当財団の活性化に積極的に取り組まれ、特に「翁久允 …

水野真理子氏 第39回「とやま賞」受賞 学術研究(人文社会)部門

公益財団法人富山県ひとづくり財団が、富山県と日本の将来を担う有為な人材の育成に資するため1984年に創設した「とやま賞」の学術研究(人文社会)部門を水野真理子氏が受賞しました。 受賞理由は、<翁久允研究-日系アメリカ文学 …

第34回翁久允賞 大村歌子氏(郷土史家、富山市在住)へ

第34回翁久允賞贈賞式・記念講演会のお知らせ 公益財団法人翁久允財団は、富山県の文化に貢献した翁久允(1888年〜1973年)の遺志を引継ぎ、富山県の学術、技術、芸術、思想等に貢献し得る郷土に関係した人材に翁久允賞を贈っ …

ブログ

<コスモポリタンの文学>小泉八雲と翁久允  富山八雲会公開セミナー

日時: 2022年6月11日土曜日 受付開始 13:30   開会 13:40 場所: 高志の国文学館 101号室(参加費無料) 13:40 はじめに 富山八雲会輪読会『日本の面影』 朗読とご紹介 ハーン来日の前後の日本 …

『小谷契月作品集』出版記念講演会

11月6日土曜日午後2時から、富山市八尾コミュニティーセンターで、静岡県立大学教授・細川光洋氏の講演会〈小谷契月・川崎順二を語る〉が開催されます。 前半は、細川氏の基調講演で、後半は小谷契月の息子・小谷剣司氏、孫・小谷三 …

『北日本新聞』(2021/09/20)に「翁久允と没後50年 川崎順二・小谷契月」展が紹介されました。

おわら復興の功績紹介 富山で川崎順二と小谷契月没後50年展 2021.09.20 00:09  高志の国文学館(富山市舟橋南町)の特別コレクション室で「翁久允と没後50年 川崎順二・小谷契月」展が開かれている。八尾町に伝 …

2021/07/24  北日本新聞文化面に久泉迪雄〈「小谷契月作品集」刊行に寄せて〉が掲載されました。

今朝の『北日本新聞』文化面に久泉迪雄先生の〈「小谷契月作品集」刊行に寄せて〉が掲載されています。  踊りつかれて編笠敷いて草を枕のオワラ盆の月 このおわら歌詞以外は、契月の歌ではないような気がしますが。 20210724 …

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 翁久允財団 All Rights Reserved.